節分で春を迎えました

河渡本町2月の行事は、毎年恒例の節分です。


今年は『三条の本成寺の鬼を目指そう!』と目標を立て、

鬼の衣装をリニューアルしました。


裁縫の得意なお客様の協力を得て、鬼のパンツを作成。


本格的な赤鬼になりました。

この衣装と、職員の迫力ある演技に、

皆様、驚かれていました。


司会の仮装では、お客様がネクタイを締めて下さり、

いつになく、きりりとした姿になることができました。

節分の会が始まると、鬼と記念撮影をされたり、

豆代わりの新聞紙ボールを投げて、節分を楽しまれていました。

鬼が退散すると、福の神の登場です。

今年も、お願いごとをされたり、

福の神との握手を楽しまれたりしていました。


本年も良い年でありますように。

  • 介護保険知識

新潟県労政雇用課
【はあとふるあたご紹介動画】