河渡本町夏祭り!

8月の行事は、毎年恒例『夏祭り』です。

しかし、今年はいつもと一味違います。


リハビリの一環として、お客様にも受付や、屋台の仕事など、

それぞれ役割を持って活動して頂く事になりました。

地域の方々もお招きするなど、様々な試みをしてみました。


お祭り開始は、男性のお客様に太鼓を叩いて頂いて頂きました。

厨房職員とお好み焼きを焼いて頂いたりもしています。

輪投げや、駄菓子釣り、わたあめ、かき氷の屋台では、

お客様に受付を担当して頂きました。


駄菓子釣りでは、なかなか釣ることが出来ない方に、

職員がそ~っと手助けしようとすると、

受付担当のお客様から「ズルはだめだよ。」とのお言葉を頂き、

最後まで、ご自身で釣り上げて頂く事になりました。

皆様、時間が掛かっても、諦めずに釣り上げていらっしゃいました。


輪投げは、皆様なかなかの腕前を披露して下さり、

景品を手にされていました。

今年初登場のわたあめは、お客様に大好評。

「わたあめ食べるのなんて、何年ぶりだろう~。」と

皆様ニコニコしながら食べていらっしゃいました。

お好み焼きとたこ焼きの屋台では、

ソースと青のり、かつお節を掛ける作業をお客様に受け持って頂きました。

香ばしいソースの香りに、笑顔が見られています。

地域の方々のご来所もあり、お祭りは大変盛り上がりました。

各屋台を楽しんで頂いた後は、

民謡流しで、新潟甚句やこれから音頭を踊って頂きました。


「いつもより、賑やかで楽しかった~。」

「屋台の仕事が面白かったわ。」など嬉しい感想を聞かせて頂きました。


またこれからも、役割を持って過ごして頂いたり、

地域の方との交流の場を持てるように、

色々企画する予定です。

お楽しみに!

  • 介護保険知識

新潟県労政雇用課
【はあとふるあたご紹介動画】